イヤホン・楽器

熱いだけじゃない!『プロメア』澤野弘之さんが手掛けるオリジナルサウンドトラックCD

「プロメア」オリジナルサウンドトラックCD

どうも!サントラ音楽 大好き ゲン です。

皆さんはサントラとか聴かれますか?

サントラとは

サウンドトラックの略語で

  • ゲーム
  • アニメ
  • 映画
  • ドラマ

などの作中に使われている音楽が

収録されているアルバムのことです!

 

その作品の中で使われている音楽を

聴くだけで

作中のシーンが

脳裏に蘇り作品を追体験することが

できます!

『プロメア』オリジナルサウンドトラック

今回は

2019年5月24日(金)から公開されている

映画 『プロメア』の劇中音楽が収録されている

めちゃくちゃ熱くてかっこいい

オリジナルサウンドトラックCDを購入したので

ご紹介したいと思います!

映画『プロメア』って?

プロメア』とはどのような作品なのでしょうか?

私もさっそく劇場に観に行きました!

『プロメア』入場者特典『プロメア』の入場者特典で1枚貰えます。
映画『プロメア』入場者特典入場者特典は完全新作アニメーションが観れるシリアルコード付きのキャラクターカード

 

あらすじ・内容などは

ネタバレになりますので

ここでは詳しく書きません

とにかく熱い!!

そして、

リオ君が可愛い!!

です!笑

 

2020年2月5日(水)にBlu-ray&DVDも発売されました!

気になる方はぜひご覧下さい!!

 

監督:今石洋之 × 脚本:中島かずき

監督が今石洋之 さん

脚本が中島かずき さん

です。

このお二方のタッグ作品と言えば

人気TVアニメ作品の

  • 『天元突破グレンラガン』(2007)
  • 『キルラキル』(2013)

が挙げられます。

どちらも大人気なアニメ作品で

この作品に携わった

2人の

完全オリジナル劇場アニメーション

ということで公開前から

注目されていました!

 

演技派・実力派な俳優&声優陣

また、今作には

演技派・実力派な俳優&声優陣が

揃っています!

  • ガロ・ティモス:松山ケンイチ
  • リオ・フォーティア:早乙女太一
  • クレイ・フォーサイト:堺雅人
  • アイナ・アルデビット:佐倉綾音
  • レミー・プグーナ:吉野裕行
  • バリス・トラス:稲田徹
  • ルチア・フェックス:新谷真弓
  • イグニス・エクス:小山力也
  • エリス・アルデビット:小清水亜美
  • ヴァルカン・ヘイストス:楠大典
  • ゲーラ:檜山修之
  • メイス:小西克幸
  • ビニー:ケンドーコバヤシ
  • デウス:古田新太
  • ビアル・コロッサス:柚木涼香

TRIGGERの作品でお馴染みの

声優さんたちも多く

TRIGGER作品が好きな方には

たまらないと思います!笑

 

また、

ガロ役の松山ケンイチさん

リオ役の早乙女太一さん

クレイ役の堺雅人さん

など俳優さんたちの

演技力が凄かったです!

声優さんに負けず劣らずの

素晴らしい熱演でした!!

 

トップクリエイターたちによるアニメ映画

プロメア』は

アニメーションスタジオ「TRIGGER」と

XFLAG」がタッグとなり制作を手がけたアニメーション映画作品です。

TRIGGER

TRIGGER は、

  • 「キルラキル」(2013)
  • 「リトルウィッチアカデミア」(2017)
  • 「SSSS.GRIDMAN」(2018)

などのアニメ作品を手がけている日本のアニメ制作会社です。

TRIGGER の作品はどれも好きで

観ると元気が湧いてきます!

私は特に「リトルウィッチアカデミア」が

大好きです!

XFLAG

XFLAGは、

モンスターストライク」などの

ゲーム・映像などのバトルエンタメコンテンツを製作している事業です。

 

そのほか、『プロメア』には

キャラクターデザイン や 美術監督、

3DCG、タイトルロゴデザインなど

さまざまなトップクリエイターの方々が

手がけて製作されたアニメ映画作品です!

 

それぞれ詳しく

解説もしていきたいのですが

今回は、その中でも

音楽担当の澤野弘之さんと

その音楽に焦点を当てて

ご紹介したいと思います!

 

音楽・澤野弘之

劇中音楽は

  • アニメ『七つの大罪』
  • アニメ『進撃の巨人』
  • ドラマ『医龍』
  • NHK連続テレビ小説「まれ」

などの作品に携わった

澤野弘之さんが担当しています!

この劇中音楽が

とにかくかっこいいです!

 

七つの大罪』や『進撃の巨人』、

医龍』など

私も大好きな作品たちです!

 

熱いだけじゃない【動】と【静】の音楽

作品はストーリーなどの内容や

演じる人ももちろん重要だと思いますが

作中の音楽も作品の雰囲気に

大きく影響する

大切な要因のひとつだと思います。

 

今回のサントラも

自分の中の炎が奮い立って

熱く燃え盛るような

そんな『プロメア』のイメージ

重なり

聴くだけで作品の熱い魂の

記憶が蘇ってきます!

 

テンションやモチベーションを

上げたい時にガツンと

聴きたくなる熱い魂を感じる音楽です。

 

また、劇中に

熱い戦闘シーンが多く

激しい曲が印象的ではありますが

映画を観終わり

改めてサントラを聴くと

しっとりと落ち着いた曲もあることに

改めて気がつきます。

 

例えば、「ΛSHES」という曲は

リオを含めバーニッシュたちの

切ないシーンでかかっていた曲ですが

この曲を聴くと

悲しさと切なさ

そして優しさが込み上げてきます

熱さとはまた違う

温かさのようなものを感じます

バーニッシュたちの置かれた環境など

いろいろ考えてしまう

私の好きなシーンの曲です。

 

サントラ1曲目の「Inferno」などは

熱くて激しくまさに『プロメア』な

【動】の曲

ΛSHES」などの曲は

熱さの裏側にあるしっとりとした

【静】の曲

 

『プロメア』オリジナルサウンドトラック

この『プロメア』サントラの中には

21曲が収録されていますが

【動】と【静】の曲

いいバランスで存在していると

思いました。

劇場での興奮をサントラでもう一度味わえる

劇中での熱い戦闘シーンの

【動】の曲に注目しがちですが

ぜひ、『プロメア』サントラで

【静】の曲も堪能してみて下さい!

『プロメア』オリジナルサウンドトラックサントラ表紙にはガロが描かれています! かっこいい〜!!

 

以上、

澤野弘之さん手掛ける

『プロメア』オリジナルサウンドトラック

のご紹介でした!

それでは、次回もお楽しみにっ!!