イヤホン・楽器

【開封レビュー】エヴァ好き必見!必聴!『EVA2020×final 完全ワイヤレスイヤホン 2号機モデル』(アスカ)

『EVA2020×final 完全ワイヤレスイヤホン 2号機モデル』

どうも!

エヴァンゲリオン大好き

ゲン( @gen3ww )です!

みなさんは『新世紀エヴァンゲリオン』というアニメ作品をご存知ですか?

『エヴァ』という名称で親しまれており、耳にされたことがある方も多いのではないでしょうか?

今回は、そんな『エヴァ』と日本のイヤホンメーカー『final(ファイナル)』がコラボした完全ワイヤレスイヤホンを購入したのでご紹介します!

『エヴァ』や『final(ファイナル)』が好きな方、必見・必聴なイヤホンです!

final(ファイナル)、エヴァとは?

『final(ファイナル)』や『エヴァ』について知らない方のために簡単にご紹介します!

もう知ってる!っという方はここは読み飛ばして貰って大丈夫です〜。

final(ファイナル)って?

final(ファイナル)

皆さんは「final(ファイナル)」というオーディオブランドをご存知ですか?

2007年にハイエンド用オーディオブランドとして設立され、さまざまなヘッドホン・イヤホン・ケーブルなどを開発、販売しています!

音質やデザインなどこだわりが強く、またネジなどの組み立てによる構造で修理可能とし、長く愛用できるのも魅力的です。

20万円近くするA8000というハイエンドモデルのイヤホンや、イヤホン内部のフィルターなどをカスタマイズすることにより自分好みの音質に調整できるMAKEシリーズのイヤホンなど実にさまざまな魅力的なイヤホンを生み出してきています。

また、Eシリーズの

  • E2000
  • E3000

は5,000円未満とエントリーモデルながら素晴らしい音質ということで人気があり、final製品をこれで初めて手にしたという方も多いのではないでしょうか?

final(ファイナル)のイヤホン、E2000とE3000

私も最初にfinalの製品を手にしたのはE2000とE3000でした!

5,000円未満で高音質、コスパの高いイヤホンをお探しの方にはぜひおすすめの2本です!

そんなfinalさんから今回販売されたのがエヴァとコラボした『 EVA2020×final 完全ワイヤレスイヤホン 』です!

 

「エヴァ」って?

新世紀ヱヴァンゲリヲン通称「エヴァ」などの名称で親しまれているこのアニメ作品。

「セカンドインパクト」と呼ばれる大災害が起こってしまった世界(2015年)を舞台とし、その世界に襲来する「使徒」と呼ばれる謎の敵を14歳の少年少女が汎用人型決戦兵器「エヴァンゲリオン」のパイロットとなり戦ってゆくストーリーです。(大雑把)

庵野秀明監督の元、GAINAX(ガイナックス)が制作し、1995年10月からTVアニメ『新世紀エヴァンゲリオン』(全26話)が放送されました。

その後映画も公開され現在でも世界的に人気な作品です。

また、エヴァにはさまざまな個性あふれる魅力的なキャラクターたちが登場します。

その中でもエヴァを操縦するパイロットが5人います。

ヱヴァンゲリヲン シンジ、レイ、アスカ、カヲル、マリ
  • シンジ
  • レイ
  • アスカ
  • カヲル
  • マリ

今回、『 EVA2020×final 完全ワイヤレスイヤホン 』がコラボとして販売されるのは

  1. シンジの「初号機」カラー
  2. アスカの「2号機」カラー
  3. カヲルのMark.06」カラー

の3種類です!

ちなみに私はアスカ、2号機が推しなので『アスカの「2号機」カラー』を購入しました!

 

『 EVA2020×final 完全ワイヤレスイヤホン 』は全3種類!

『 EVA2020×final 完全ワイヤレスイヤホン 』がコラボとして販売される

  1. シンジの「初号機」カラー
  2. アスカの「2号機」カラー
  3. カヲルのMark.06」カラー

の3種類のカラーリングはこんな感じです↓

(※『アスカ「2号機」カラー』をベースにPhotoshopで色味変更して他2機種のイメージをお伝えします。)

シンジの「初号機」カラー(※イメージ)

final シンジの「初号機」カラー

『エヴァ』といえば、このカラーリング!

エヴァをあまり知らない方でも、この色の組み合わせを見たら「それって、エヴァの?」っと分かりそうな

THE エヴァ!!

なイヤホンです!

アスカの「2号機」カラー

final 完全ワイヤレスイヤホン アスカの「2号機」カラー

私が購入したのはこちら!

2号機の赤いカラーリングがとてもかっこよく美しいです!

カヲルのMark.06」カラー(※イメージ)

final 完全ワイヤレスイヤホン カヲルの「Mark.06」カラー

こちらはベースが落ち着いたネイビー色なので、この3種類の中では一番普段使いしやすそうなカラーリングかなと思います。

落ち着いた中にも黄色がアクセントになっておしゃれですね……!

アスカ「2号機」カラーの開封!

それでは、私が購入したアスカの「2号機」カラーを開封してみようと思います。

開封!

『EVA2020×final 完全ワイヤレスイヤホン 2号機モデル』

パッケージもアスカの「2号機」カラーに合わせた真っ赤な箱です!

シンクロ率のグラフ(白い波のような模様)がデザインされているのもファン心をくすぐりますね……

『EVA2020×final 完全ワイヤレスイヤホン 2号機モデル』蓋を開けると

『EVA2020×final 完全ワイヤレスイヤホン 2号機モデル』

イヤホンの登場です!

 

内容物の確認!

『EVA2020×final 完全ワイヤレスイヤホン 2号機モデル』内容物

簡単に内容物の確認をしていきましょう!

イヤホン本体と充電ケース

『EVA2020×final 完全ワイヤレスイヤホン 2号機モデル』イヤホン本体

イヤホン本体と充電ケースです。

 

イヤーピース(イヤーチップ)final TYPE E

『EVA2020×final 完全ワイヤレスイヤホン 2号機モデル』イヤーピース(イヤーチップ)

イヤーピースは本体に付属しているものも含めて全部で5サイズあります!

「 TYPE E」のワイヤレス専用仕様とのこと!

 

充電ケーブル

『EVA2020×final 完全ワイヤレスイヤホン 2号機モデル』充電ケーブル充電ケーブルです。Type-Cなので、MacやiPad Pro、Nintendo Switchなどの端子と同じですね!

Type-Cは、普段よく使うので端子の形が同じなのは嬉しいです!

 

説明書など

『EVA2020×final 完全ワイヤレスイヤホン 2号機モデル』説明書など

説明書です。

 

イヤホン本体の外観

イヤホン本体の外観を見ていきましょう!

『EVA2020×final 完全ワイヤレスイヤホン 2号機モデル』外観アスカの「2号機」をイメージした細部までこだわった作りとなっています……!

 

また開梱時、イヤホン本体のボタン部と充電端子部分には保護フィルムが貼られていました!

丁寧な梱包すばらしいです!

『EVA2020×final 完全ワイヤレスイヤホン 2号機モデル』外観 『EVA2020×final 完全ワイヤレスイヤホン 2号機モデル』外観

 

ボタン部は充電中などオレンジ色に点灯します!かっこいい!

『EVA2020×final 完全ワイヤレスイヤホン 2号機モデル』外観

イヤホン本体の側面部には2号機の「02」の数字が!

『EVA2020×final 完全ワイヤレスイヤホン 2号機モデル』外観

充電ケース内側にも「02」が刻まれています!

『EVA2020×final 完全ワイヤレスイヤホン 2号機モデル』外観

パッと冴えるような赤、美しい・・・・・・!

 

伊吹マヤ(CV:長沢美樹)さんの音声ガイドがすごい!

そして・・・・・・

このイヤホン、エヴァ仕様なのは見た目だけではないんです!

なんと、電源のオン・オフや、Bluetooth接続時などの音声ガイドがエヴァ作中のオペレーターでもお馴染みの伊吹マヤ(CV:長沢美樹)さんが担当しています!

このイヤホンのためだけに新しく収録して下さったオリジナルアナウンスなようです!

また、日本語だけでなく英語バージョンのアナウンスにも切り替えられます。

 

音質など

final FI-EVATW(02) 『 EVA2020×final 完全ワイヤレスイヤホン 』(アスカ「2号機」カラー)とiPhone11pro

完全ワイヤレスイヤホンの最大の特徴はやっぱりケーブルがないので、通学や通勤時などの移動の際にスマホ等で聴く時に重宝しますよね。

マスク着用時や眼鏡の方にとっても完全ワイヤレスは便利だと思います。

 

さて、実際にiPhoneに接続して聴いてみると・・・・・・

全体的にクリアで解像度が高めに感じました。また、メリハリもしっかりしており低域も締まっている印象です。

さすがfinalさん、音質にも妥協がありません……!

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』のテーマソングでもお馴染みの「Beautiful World -PLANiTb Acoustica Mix-」(宇多田ヒカル)も聴いてみましたが、宇多田ヒカルさんの美しい歌声やアコースティックの音なども綺麗に奏でてくれました!

前述した「伊吹マヤ(CV:長沢美樹)」さんのアナウンスも合って楽しく音楽を楽しめそうです!

 

スペック一覧

スペック一覧です。

型番FI-EVATW(01)/FI-EVATW(02)/FI-EVATW(06)
通信方式Bluetooth5.0
チップセットQualcommQCC3020搭載
再生周波数帯域20Hz〜20KHz
対応コーデックSBC,AAC,Qualcomm aptX audio
対応プロファイルA2DP,AVRCP,HSP,HFP
連続音楽再生時間6時間(aptX再生時),9時間(SBC/AAC再生時)
連続通話時間4時間
充電時間2時間
バッテリー容量50mAh(イヤホ片側),950mAh(充電ケース )
付属品充電ケース、イヤーピース(final TYPEワイヤレス専用仕様)5サイズ、USB タイプC充電用ケーブル

 

他の赤いイヤホンたちとの見た目比較

赤いイヤホンたちの比較

私が持っている他の赤いイヤホンたちと比較してみるとこんな感じです。

  • (上段左)ZERO AUDIO ZH-DWX10 DUOZA
  • (上段中央)NuForce HEM1
  • (上段右)Campfire Audio IO
  • (下段左)AVIOT TE-D01d
  • (下段右)final FI-EVATW(02) 『 EVA2020×final 完全ワイヤレスイヤホン 』(アスカ「2号機」カラー)

 

  • (上段右)Campfire Audio IO
  • (下段左)AVIOT TE-D01d

の2機種は落ち着いたワインレッド寄りの赤といった印象です。

  • (下段右)final FI-EVATW(02) 『 EVA2020×final 完全ワイヤレスイヤホン 』(アスカ「2号機」カラー)

はこの中でも明るめで朱に近い赤といった印象。アスカの2号機カラーが再現されています!

ヱヴァンゲリヲンを知らない方でも、パッと冴える明るい赤いカラーリングのイヤホンは注目されること間違いなし!

完全ワイヤレスでケーブルレスなのでスタイリッシュなコーデとも合いそうですね。

 

【まとめ】エヴァ・final好きなら持っておきたい完全ワイヤレスイヤホン!

『EVA2020×final 完全ワイヤレスイヤホン 2号機モデル』

 

今回は『final(ファイナル)』さんから販売されている

『 EVA2020×final 完全ワイヤレスイヤホン 』(アスカ「2号機」カラー)をご紹介させていただきました!

 

ただアニメとコラボしたイヤホンか〜っといったような軽い感じの印象ではなく

ガチなイヤホンメーカーさんが、きちんと『エヴァ』と向き合い、購入者がしっかり満足できるよう音質とフォルムにこだわった完全ワイヤレスイヤホンとなっております・・・・・・!

  • 『エヴァ』が好きな方
  • 『final(ファイナル)』が好きな方

なら、購入して後悔しない完全ワイヤレスイヤホンだと感じました!

 

以上、『 EVA2020×final 完全ワイヤレスイヤホン 』(アスカ「2号機」カラー)のご紹介でした!

それでは、次回もお楽しみにっ!!

 

『 EVA2020×final 完全ワイヤレスイヤホン 』のfinal公式ページはこちら↓

https://snext-final.com/products/detail/EVA2020-TWS-EP