写真・Photoshop

iPad版Photoshopの各部名称やタッチショートカット・ジェスチャーなどの使い方!

Photoshop for iPad

どうも! Photoshop 大好き ゲン です!

ついに

2019年11月4日(月)

iPad版のPhotoshopである

Photoshop for iPad 」が

Adobeよりリリースされました!

 

まだ、リリースされたばかりなので

PC版のような機能が

フルで使えるわけではないのですが

今後のアップデートで

どんどん使える機能が増えて

作業の幅が広がっていくと思います!

 

今回は、「 Photoshop for iPad 」を

実際にiPadにダウンロードしてみて

いったいどんなことができるのか

iPad向けにデザインされた

各部名称

タッチショートカット

ジェスチャーなどの

操作方法を確認しながら

使い方を簡単に

ご紹介していきたいと思います!

「 Photoshop for iPad 」をダウンロードする

iPad Pro(11インチ)とPhotoshop

私は普段iPad Pro(11インチ)を

使っているので

これにダウンロードして

使っていこうと思います!

 

12.9インチモデルのiPad Pro と比べると

画面サイズが小さいので

大画面で作業したい方には向きませんが

鞄にスッと入れて持ち運びやすいので

気に入っています!

 

また、「 Photoshop for iPad 」は

  • iOS13.1以降がインストールされているiPad Pro
  • iPadAir2
  • 第5世代iPad
  • iPad mini4

以降のモデル

対応しているようです。

 

料金については

30日間は無料で利用することができます!

その後は

月額1,080円(税込)が必要です。

 

ただし、すでにPC版などで

Photoshopライセンスを含む

Adobe Creative Cloudメンバー

入っていればログインすることで

無料で利用することができます!

 

普段、PC版のPhotoshopを

使っておられる方は

別途、iPad版でも

料金を払わなくていいので

良いですね!

 

iPadへのダウンロードはこちらからできます↓

https://apps.apple.com/jp/app/adobe-photoshop/id1457771281

 

各ボタンなどの名称

 

Photoshop for iPad 」を起動させます。

 

基本的にはPC版と

ほぼ同じようなデザインですが

少しシンプルなものになっています。

 

ヘッダーバー

iPad版Photoshopのヘッダーバー

画面上には「ヘッダーバー」があります。

 

ツールバー

iPad版Photoshopのツールバー

画面左には「ツールバー」があります。

 

ツールバー」をタップすると

ツールオプション」が出てきます。

 

iPad版Photoshopのツールバーを長押しもしくはダブルタップ

また、「ツールバー」を

長押しタップ

もしくは

ダブルタップすることで

隠れているツールを

選択できるようになります。

iPad版Photoshopのブラシ選択

ブラシなどの選択もできます。

 

タッチショートカット

iPad版Photoshopタッチショートカット

画面左下に丸い「タッチショートカット

があります。

「タッチショートカット」については

後ほど詳しくご説明します。

 

タスクバー

iPad版Photoshopタスクバー

画面右には「タスクバー」があります。

 

レイヤーパネル

iPad版Photoshopレイヤーパネル

画面右の方に「レイヤーパネル」が

あります。

 

iPad版Photoshopレイヤーパネルの詳細

タスクバー上から2つめのアイコンを

タップすると

レイヤーの詳細が表示されます。

レイヤー名を変更したり

レイヤーマスクを使用しているときに

便利です。

 

タスクバーの上から1つ目のアイコンを

タップすると

レイヤーがコンパクトに表示されます。

作業スペースを広く確保したい場合は

こちらがおすすめです。

 

iPad版Photoshopレイヤーのプロパティ

タスクバーの上から3つ目のアイコンを

タップすると

レイヤーのプロパティ

表示させられます。

  • レイヤーの不透明度
  • 描画モード
  • 効果
  • スマートフィルター

など調整することができます。

それぞれ使い分けると便利です。

 

タッチショートカット

タッチショートカットについて

ご紹介します。

 

iPad版Photoshop タッチショートカットのプライマリ

ボタンをタップしながらの操作は

プライマリ

 

iPad版Photoshop タッチショートカットのセカンダリ

ボタンをタップしながら少し動かす

セカンダリ

 

それぞれにショートカットが

割り当てられています。

 

ジェスチャー

iPad版Photoshopのジェスチャー

また、iPadの画面を指で

タップすることで

ジェスチャー機能を使うこともできます。

 

取り消し

 

2本指でタップすると「取り消し

 

やり直し

 

3本指でタップすると「やり直し

 

ズーム

 

ピンチで「ズーム

 

パン

 

2本指ドラッグで「パン

 

100%で表示

 

1本指でダブルタップすると

100%で表示

など

タップで簡単に操作ができるのが

良いですね。

 

その他のショートカット

 

Bluetoothキーボードに接続することで

PC版と同じようなショートカット

使うことができます。

 

〈できること〉と〈できないこと〉

まだ、iPad版Photoshopには

PC版のようにフルで機能を

使えるわけではないので

できること〉と〈できないこと〉が

あります。

〈できること〉

 

  • 「スポット修復ツール」
  • 「コピースタンプ」

→これらで画像から被写体を消すレタッチ作業ができます。

 

  • 「クイック選択ツール」
  • 「なげなわツール」

→選択・複製(選択した被写体をコピー&ペーストする)で合成画像も作れます。

簡単な画像加工なら

できそうですね!

 

〈できないこと〉

 

  • 「トーンカーブ補正」
  • 「カンバスの回転」
  • 「被写体の選択」
  • 「各種ブラシ」

など

これらの機能はまだ実装されていません。

 

【まとめ】今後のアップデートに期待!

 

今回はリリースされたばかりの

Photoshop for iPad 」の

各部名称や

タッチショートカット

ジェスチャーなどを

ご紹介させて頂きました!

 

今後、どんどん実際に

Photoshop for iPad 」を使って

合成画像を作ってみたり

被写体を消すレタッチ作業をしてみたり

便利な機能の

ご紹介もしていきます!

 

まだ、PC版のPhotoshopと

比べて使える機能は限られていますが

今後のアップデートで使える機能が

増えていくと思いますので

期待しています!

 

今後も「 Photoshop for iPad 」を

使ったさまざまな

お伝えしていきたいと思います。

それでは、次回もお楽しみにっ!!