文房具・画材

PILOTの万年筆「kakuno(カクノ)」は初めての1本におすすめ!透明軸とコンバーターでインクの色も楽しめる!

PILOT万年筆「kakuno」クリア

どうも!

文房具 大好き ゲン です!

皆さん、PILOT(パイロット)から

販売されている

kakuno(カクノ)」という万年筆を

ご存知ですか?

 

文房具屋などでも

よく見かける万年筆なので

ご存知の方も多いと思います。

 

価格は、1,000円(税抜)と

お手頃価格で

3種類の太さのペン先と

本体の豊富なカラーバリエーション

特徴のひとつです。

PILOT(パイロット)から販売されている万年筆「kakuno(カクノ)」M(中字)、F(細字)、EF(極細字)の3種類の太さと豊富なカラバリが特徴

 

好きなペン先

本体カラーを選べるのは楽しいですよね!

 

また

kakuno(カクノ)」は

グッドデザイン賞

キッズデザイン賞も受賞しており

  • 軸とキャップが六角形なので転がりにくい
  • 持ち手はなだらかな三角形で持ちやすい

などの

初心者にとっても扱いやすい工夫があり

初めての1本におすすめです。

 

カラーバリエーション豊富な

kakuno(カクノ)」ですが

今回はあえて

透明な軸のものをご紹介したいと

思います!

透明軸の「kakuno(カクノ)」

こちらが透明軸の

kakuno(カクノ)」となります。

PILOT万年筆「kakuno(カクノ)」透明軸

他のと同様にペン先の太さは

  • M(中字)
  • F(細字)
  • EF(極細字)

の3種類あります。

今回ご紹介するのは

F(細字)のものです。

 

内容物

では、パッケージを開けてみましょう!

PILOT万年筆「kakuno(カクノ)」の内容物

内容物は

  1. 「kakuno(カクノ)」× 1本
  2. カートリッジインキ(黒)× 1本
  3. 「やさしい万年筆のkakunoの使い方」× 1枚

が入っています。

ペン先が可愛い

ペン先には可愛い顔が描かれています!

PILOT万年筆「kakuno(カクノ)」のペン先

カートリッジインキ(黒)が1本付属しているのですぐ使える!

カートリッジインキ

1本付属しているので

購入後すぐに使うことができます!

PILOT(パイロット)カートリッジインキ(黒)

カートリッジインキの使い方

カートリッジインキの使い方は簡単!

軸を回してペン先から外し

カートリッジインキを

ペン先にまっすぐに差し込むだけです!

PILOT万年筆「kakuno(カクノ)」にカートリッジインキを取り付けているところ

奥までしっかりと差し込んでください!

PILOT万年筆「kakuno(カクノ)」のカートリッジインキの取り付け方

しばらくしても

インクが出てこない場合は

カートリッジを指で軽く押してください

後は

ペン先に軸を取り付ければ

早速使うことができます!

 

コンバーターを使えば好きな色のボトルインクを使うこともできる!

好きな色のインク

使って書くっというのも

万年筆の醍醐味のひとつです!

 

ボトルインクを使うためには

コンバーター」というものを使います。

 

回転式コンバーター「 CON-40 」を使う

PILOT万年筆用コンバーターCON-40

CON-40 」というコンバーターが

kakuno(カクノ)」に

対応しています。

 

価格は、400円(税抜)です。

 

PILOT万年筆用コンバーターCON-40

CON-40 」は

回転式のコンバーターで

ノブを回すことによりインクを吸引します

インク容量は、0.4mlです。

中に

金属の玉が4つ入っているのが特徴

この玉が内部で動くことで

インクの偏りをなくし

流れをスマーズにしてくれるそうです!

PILOT製コンバーター「 CON-70 」も使える?

PILOTから販売されているコンバーターには「 CON-40 」以外にも「 CON-70 」というものがあります。公式では発表されていませんが、「 CON-70 」も「kakuno(カクノ)」で使用することができます。

CON-70 」は、プッシュ式1.1mlのインクを吸引することができます。

  • こまめにインクの色を変えて楽しみたい場合は「 CON-40
  • 一度にたくさんインクを入れて楽しみたい場合は「 CON-70

と使い分けてもいいかも知れません。

価格はそれぞれ

  • CON-40 」が400円(税抜)
  • CON-70 」が700円(税抜)

です。

kakuno(カクノ)」に

コンバーターCON-40 」を

取り付けます。

 

奥までしっかりと差し込んでください。

PILOT万年筆「kakuno(カクノ)」にコンバーター「CON-40」を差し込んでいるところ

コンバーターを取り付けられたら

このように・・・・・・

PILOT万年筆「kakuno(カクノ)」とコンバーター「CON-40」でボトルインク色彩雫を使っている様子

ボトルにペン先をしっかりとつけます。

先端のノブを回すと・・・・・・

PILOT万年筆「kakuno(カクノ)」とコンバーター「CON-40」でボトルインク色彩雫を使っている様子

このようにインクを

吸引することができます!

インクは手や衣類などにつくと

落ちにくいので飛び散らさないように

ご注意ください。

(※インクが入っている状態でノブを逆に回すとインクが飛び散る場合があります。)

PILOT万年筆「kakuno(カクノ)」とコンバーター「CON-40」でボトルインク色彩雫を使っている様子

インクの吸引が完了したら

ペン先に付着した

余分なインクを拭き取り

ペン先に軸を取り付けたら完成です!

 

ちなみに今回使用したインクは

PILOT(パイロット)

色彩雫 天色(あまいろ)50mlです。

PILOT万年筆用インク色彩雫

実際に書いてみると・・・・・・

PILOT万年筆「kakuno(カクノ)」と色彩雫

目が冴えるような鮮やかな

天色(あまいろ)がとても美しいです!

 

透明軸の「kakuno(カクノ)」で好きな色のインクを楽しんでみよう!

今回は透明軸の「kakuno(カクノ)」を

ご紹介しましたが

本体が透明なので

コンバーターを使って入れたインクの色を

目で見て楽しむこともできます!

PILOT万年筆「kakuno(カクノ)」と色彩雫

最近では

各社からさまざまな色のインクが

販売されているので

自分の好きな色のインクを

選んで楽しんでみるのも

万年筆の醍醐味だと思います。

 

kakuno(カクノ)」は、

  • リーズナブルな価格
  • 初心者にも扱いやすいデザイン
  • 別売のコンバーターを使えば好きな色のインクも楽しめる

と初めての1本におすすめです!

 

皆さんもお好きな色のインクで

万年筆を楽しんでみては

いかがでしょうか?

また、おすすめの万年筆など

見つけたらご紹介したいと思います!

 

それでは、次回もお楽しみにっ!!