イヤホン・楽器

ZERO AUDIO 初の完全ワイヤレスイヤホンは低音重視のイヤホンを探している方におすすめ!「 True Wireless Zero ( TWZ-1000 )」を実際に聴いてみてのレビュー!

ZERO AUDIO完全ワイヤレスイヤホンTWZ-1000

どうも!

音楽大好き ゲン です!

今回は私の大好きな

オーディオメーカー「 ZERO AUDIO 」から

2019年1月29日(火)に

発売された完全ワイヤレスイヤホン

True Wireless Zero ( TWZ-1000 )」を

購入したのでご紹介したいと思います!

 

ZERO AUDIO って?

ZERO AUDIO 」とは、

  • イヤホン
  • イヤホンケース
  • コードクリップ

などを販売する

京都発のオーディオブランドです。

もともとは「 協和ハーモネット株式会社 」という

電線やケーブルなどを扱う会社で

これまで培った技術を

もとに2010年に

新しく「 ZERO AUDIO 」ブランドが誕生しました。

 

コスパや音質がとても優れており

私もお気に入りのオーディオブランドです!

国内メーカーなので

保証などのサービスも

しっかりしているのもポイントです。

 

完全ワイヤレスって?

最近

完全ワイヤレスイヤホン

というものが流行っていますが

いったいどのようなものなのでしょう?

完全ワイヤレスイヤホンの画像

海外では

トゥルーワイヤレスイヤホンとも呼ばれています。

トゥルー( True )とは

直訳すると

本当の

という意味になります。

 

これまでワイヤレスの

Bluetoothイヤホンは

オーディオ機器本体との

接続はワイヤレスでも

左右のイヤホン同士は

ケーブルで繋がれていました。

 

これでは本当のワイヤレスと言えませんよね……

 

っということで

左右のイヤホン同士の

ケーブルもなくしちゃったものが

完全ワイヤレスイヤホン

トゥルー(本当の)ワイヤレスイヤホン

というわけです!

 

ケーブルが一切ないので

音楽を聴きながら

移動した時など

ケーブルと服が擦れて

雑音が混じるノイズも起きず

より快適に音楽を

楽しむことができるようになりました。

 

付属品

では

実際に「 True Wireless Zero ( TWZ-1000 )」を

開封してみましょう!

 

このような高級感のある箱にパッケージされています。

ZERO AUDIO、TWZ-1000の箱外観

箱を開けてみると・・・・・・

ジャジャーン!イヤホンのご登場です!

 

ZERO AUDIO、TWZ-1000の箱開封

 

付属品は、イヤホンの他に

ZERO AUDIO、TWZ-1000の付属品
  • 充電ケース

  • USBケーブル

  • シリコンイヤーピース (S/M/L) 

  • シリコンカバー (XS/S/M/L) 

 が入っています。

見た目

まず

充電ケースはこんな感じです。

 

普段

イヤホンを使わない時は

この充電ケースに

しまっておくことで

イヤホンが充電されます。

ZERO AUDIOのTWZ-1000のケース画像表

3つのランプで

充電ケースのバッテリー残量を

確認できます。

ZERO AUDIOのTWZ-1000のケース画像裏

裏側に

充電ケース自体を

充電するための

ポートがあります。

ケース本体を

USBで充電することができます。

ZERO AUDIO、TWZ-1000のケース充電

ケースを

開けてみるとこんな感じです。

ZERO AUDIOのTWZ-1000のケースを開けた画像

ころんとした可愛らしい見た目です。

電源を入れると

本体のLEDがコバルトブルーに光ってかっこいいです・・・・・・!

ZERO AUDIOのTWZ-1000のLED画像

耳へのフィット感を追求したエルゴノミクスデザイン

(人間工学に基づき、人の身体・特性に合ったデザインのこと。)

の構造設計になっているらしいです。

 

S ・ M ・ L と

3種類のシリコンイヤピースの他に

XS ・ S ・ M ・ L と

4種類のシリコンカバーが付属しています。

お好みのイヤーウィングに付け替えることで

フィット感をさらに向上させることができます。

ZERO AUDIOのTWZ-1000シリコンイヤーピースとシリコンカバーの画像

 

使用可能時間(バッテリー)

イヤホン単体で

連続して音楽を再生できる時間は

最長で約7時間となっています。

 

また、小型充電ケースを使用することで

約28時間再生することができます!

 

これは

他社の完全ワイヤレスイヤホンの

バッテリーと比べても

バッテリーの持ちが良く

快適に音楽を楽しみたい方にとって

かなりオススメできるポイントだと思います!

 

下記の

「他のイヤホンとの比較」の項目で

使用可能時間」の比較

していますので

ぜひご覧ください!

 

他のイヤホンとの比較

私が他に持っている

完全ワイヤレスイヤホン2種類

比べてみました!

 

コスパが高いと評判で

モバイルバッテリーでも

お馴染みのAnker社製の「 Zolo Liberty 」と

Apple製品との互換性抜群の

完全ワイヤレスイヤホン「 AirPods 」との比較です。

Zolo Liberty、TWZ-1000、 AirPodsの比較画像左から、Zolo Liberty、True Wireless Zero、AirPods

 

ケースの大きさ比較では

「 Zolo Liberty 」>「 True Wireless Zero 」>「 AirPods 」

といった感じでしょうか。

Zolo Liberty、TWZ-1000、 AirPodsの比較画像2

ケースを開けてみるとこんな感じです。

Zolo Liberty、TWZ-1000、 AirPodsの比較画像3

3機種の「使用可能時間」、「販売価格」の比較は以下のようになっています。

 Zolo LibertyTrue Wireless ZeroAirPods

使用可能時間

(イヤホン単体)

3.5時間7時間5時間

使用可能時間

(充電ケース利用)

24時間28時間24時間以上
販売価格(税込)7,999円16,610円18,144円

やはり、「 True Wireless Zero 」の

「使用可能時間」が頭一つ飛び抜けていますね。

 

また、ZERO AUDIO

イヤホンたちと比べてみるとこんな感じです!

ZERO AUDIOイヤホン比較画像左から、CARBO BASSO、True Wireless Zero、DUOZA

 

ZERO AUDIOのイヤホンは

どれもオススメなので

また別の機会に他のイヤホンも

ご紹介させて頂こうと思います!

 

着け心地・遮音性

着け心地は非常によく

耳へのフィット感が抜群でした!

 

また、遮音性にも優れており

電車の中などでも

周りの音を気にすることなく

音楽を楽しむことができました。

 

遮音性が高いと

無理にボリュームを

上げる必要もないので

耳への負担も少なくなり

耳にも優しいのでオススメです!

 

音質

音質は

低音がしっかりと効いていて

低音が好きな方にオススメだと感じました!

 

また

低音がしっかり出ているからといって

高音が埋もれることなく

全体的にシャキッとした

クリアで聴きやすい音だと感じました。

 

ペアリング

ペアリング

イヤホンをケースから取り出して

端末側のBluetooth設定で

ZERO AUDIO TWZ-1000」を

選択するだけで完了します!

 

一度、ペアリング設定を

行うと次回からはイヤホンを

ケースから取り出すだけで

自動的に登録した端末と

接続されるのでとっても簡単です!

 

 

操作方法

また

左右のイヤホンにはボタンがあり

ボタンを押すことで

オーディオ機器を操作しなくても

再生停止

曲送り曲戻し

音量の上げ下げ

できるようになっています!

ZERO AUDIO、TWZ-1000イヤホンアップの画像

R側

・1回クリックで再生/停止

・2回クリックで音量UP

・2秒長押しで曲送り

・3回クリックで音声コントロール起動

L側

・2回クリックで音量DOWN

・2秒長押しで曲戻し

・3回クリックでLEDがゆっくり点滅モード

曲を聴きながら

左右のイヤホンのボタンを

押すだけで操作できるので

かなり便利です。

 

IPX5対応防水設計

イヤホンは

IPX5対応の防水仕様

なっています!

(※充電ケースはIPX3相当の防雨仕様)

少々の雨や汗など

大丈夫なので

アウトドアやスポーツでも

使用できます!

 

ハンズフリー通話

イヤホン右側に

マイクが搭載されているので

スマホで音楽を聴いている最中に

電話がかかってきても

ハンズフリーで通話可能です。

 

Bluetooth接続が安定している

電車の中や、人混みの多い中

実際に使用してみましたが

全然途切れませんでした!

 

途切れにくい完全ワイヤレスイヤホンを

お探しの方にもおすすめできると思います!

 

スペック一覧

その他、スペックの詳細は以下のようになっています。(ZERO AUDIO 公式HP参照)

ドライバーダイナミック型
内蔵マイク全指向性MEMSマイク
通信方式Bluetooth標準規格 Ver.5.0準拠
出力Bluetooth標準規格 Power Class1
最大通信距離見通しの良い状態で12m以内
使用周波数帯域2.4GHz帯
変調方式FHSS
対応BluetoothプロファイルA2DP、AVRCP、HFP、HSP
対応コーデックSBC, AAC, Qualcomm® aptX™ audio
対応コンテンツ保護SCMS-T方式
伝送帯域 (A2DP)20~20,000Hz
電源DC3.7V リチウムポリマー電池 (内蔵式)
DC5V USB充電時
質量本機 / 約7.0g, 充電ケース / 約48g
許容動作温度5℃~40℃
使用可能時間連続通信(音楽再生時) : 最大約7時間
※再生時間は接続条件、使用状態によって変動します。
充電温度10℃~35℃
防水性能本機 / IPX5, 充電ケース / IPX3
付属品

充電ケース, USBケーブル,

シリコンイヤーピース (S/M/L) 各2個 (Mは本体に装着),

シリコンカバー (XS/S/M/L) 各2個 (XSは本体に装着)

【まとめ】こんな方におすすめ!

改めて

True Wireless Zero(TWZ-1000)」の

特徴をまとめると、

  • 比較的コンパクトな充電ケース
  • 耳へのフィット感を追求したエルゴノミクスデザイン
  • イヤホン単体で7時間、充電ケース使用で最大28時間再生可能な大容量バッテリー
  • 優れた遮音性
  • 低音が効きつつ全体的にシャキッとしたクリアな高音質
  • ペアリングや、ボタン操作も簡単
  • 防水設計でアウトドアやスポーツにも最適
  • ハンズフリー通話も可能
  • 電車の中や人混みの中でも途切れにくい

などが挙げられます。

実は、他にも優れた機能はありますが

ここまででご紹介した特徴を踏まえて・・・

今回のイヤホンは

  • バッテリー残量を気にせず、いつでもどこでも音楽を楽しみたい方
  • 電車の中など、騒がしい中でも音楽を楽しみたい方
  • アウトドアやスポーツでも使用したい方
  • 途切れにくい完全ワイヤレスイヤホンをお探しの方
  • コスパの高い完全ワイヤレスイヤホンが欲しい方
  • ZERO AUDIO 製品が好きな方

おすすめできるイヤホンだと思います!

まだ完全ワイヤレスイヤホンをお持ちでない方

買い替えを迷っている方

ぜひ「True Wireless Zero(TWZ-1000)」を

検討してみてはいかがでしょうか?

 

本機におすすめなイヤーピース

こちら↓

それでは、次回もお楽しみにっ!

 

 

ZERO AUDIO TWZ-1000公式サイト↓

https://www.zeroaudio.jp/product/headphones/twz-1000